スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

「硫黄島からの手紙」

硫黄島からの手紙
もう公開されて日数が経つので、既にご覧になってる方も多いですよね。
やっと観てきました。

クリント・イーストウッドは語る
『あの島を実際に歩いてみて、胸がとても熱くなったよ。日米両国の数多くの母親が息子を失った土地だから。』
この言葉が、映画を観終わった後にジ~ンと伝わって来ます。

「ラストサムライ」もそうだったんですが、またもやこんな映画を作っちゃいました。あせあせ
ハリウッドが日本人俳優を使って日本を舞台とした映画。。。

「親父たちの星条旗」観ときゃ良かった・・・。
スポンサーサイト

テーマ:硫黄島二部作 - ジャンル:映画

23 : 55 : 30 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

武漢雑技団へ

中国英雄列伝

先日の「フェリア・ミュジカ」のお次は

ふたつの魂が引き寄せあい━━━━━━━━━
今、愛が舞う。
STORY OF CHINESE HERO ~中国英雄列伝~

武漢雑技団日本公演を鑑賞しに東京国際フォーラムに行って来ました。

努力すればこんな事も出来るんだ・・・って事を思わせない技術を拝見させて頂きました。
どんなに頑張っても無理です。できません。

あぁいう技を持った人間がスタントマンをやるんだから、たまりませんよね~。

華麗なアクロバティック・ファンタジーは28日まで東京国際フォーラムでやってます。

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 07 : 09 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

コンテンポラリー・サーカスへ

蝶のめまい

ブリュッセルを拠点として活動しているサーカス・シアター・カンパニー「フェリア・ミュジカ」
Le vertige du papillon / 蝶のめまい
を川崎CLUB CITTA'で観て来ました。

なんで川崎かって言うと写真の様なセットを組める劇場(クラブ)が無いらしいのです。
だから今後も川崎CLUB CITTA'ではこのようなサーカス公演があるかも知れませんね。

初めて目の当たりにしたこのベルギーのコンテンポラリー・サーカスは、ミュージシャンによる演奏にアクロバット・トランポリン・ダンス・ジャグリングが見事に融合した内容。
時折、笑いを誘う演技もありとても楽しめました。

やっぱり良いモノを観るっていいですね~。

23 : 55 : 50 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

「SIN CITY」鑑賞

ここでお馴染みイチロウ君の具合が良くなってきて良かったね!って事で健康を祝し「SIN CITY」&食事に行ってきました。

<レビュー>
ダメです。
僕には合いません。
グロくなる殺しの描写をモノトーンの映像でカッコ良くみせてますが・・・。
映像美・演出・役者がダメって言うんじゃなくて観終わった後味が何とも良くないんです。
子供がいたら見せたくない作品。

でも、しかし、僕は殴る!蹴る!斬る!って仕事をしているのであった。

23 : 55 : 56 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

F1

いよいよF1日本GP。

決勝はスカパーで3時間生中継!すごく楽しみなんですが、終盤仕事で外出やもしれません。
もちろんビデオ録画して後で観戦するつもり。

ここで注意しなきゃなんないのが余計な情報を入れないこと。
PRIDEやK-1でもあるんですが、家に帰ってビデオを楽しみにしているのに携帯やPCのトップ画面に「○激勝!」「○○散る!」
友人のメールで「○○強かったッスよねー!」なんか送られてくると最悪。

楽しみにしてますから!

佐藤琢磨を応援してます。


NAKAJIMA←この写真ご存知<中嶋悟>のヘルメット。
ウチにはレアなコレクションはほとんど無いのですが、これは貴重な一品。
ある方を介して手に入ったのヘルメットは'91シーズン、テレビCM撮影用に作ったタイプ(2コの内の1コ)で使用しなかった方。
サイドにあるスポンサー名がやや大きいのが特徴です。
いいっしょ!?

23 : 55 : 09 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

PAPOON!

10月になってしまいましたね。
今日は女性アクションユニットPapoon! Vol.1「彩祭」公演へ主宰の秋本つばささんより招待していただきました。

開演30以上前に駅に着いたので差し入れを買おうと思ったが、マズは劇場チェックと思い劇場をさがす。
駅出てスグのハズなのに見当たらない。

あれーっ?ないない?

FAXの地図を見て再確認。
ここ東武東上線大山駅は週一で一年通った場所なのに・・・。

ええー?無いゾ!?

近くにいたガードマンに聞くとなんとなく判明。

到着したのは開演13分前。

差し入れ無しよ!(ゴメンね)
でも開演は12分押しだったが・・・。

そして気になる内容は・・・。

ん~・・・。

ダンスやアクション他・・・Goodなパフォーマンスを魅せてもらいました。
きっと多くの時間を稽古に費やしたに違いありません。

残念なのは、その小屋(スタジオ)が彼女達のパフォーマンスを見せる作りになっていないコト。
腰から下の演技は、前列の人の頭の隙間からチラ見しかできなかった。

次回は、お芝居が観てみたいと思いました。

公演は10月3日(月)まで。
21 : 46 : 15 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

東京ゲームショー2005


050916_1406~01.jpg050916_1657~01.jpgお取り引き先様より招待券を頂いていたので、今日は東京ゲームショー2005へ行って来ました。

幕張は久々だったので、途中乗り換えを間違う。。。西船橋・南船橋あたりの乗り換えって、ややこしく無いッすか?

会場では、僕やスタントチーム・ゴクゥのメンバーの関わった作品が、あちこちと目に入り、ムービーや体験プレイで、作品の仕上がりを確認することが出来ました。

今回、印象に残ったのはプレイステーション3とXbox360の映像の美しさ!これ驚愕です!
これだけ美しくなってくると、作る側はさぞかし大変でしょうね!?

気になったのは、某作品での芝居の動き。
キャラと芝居がマッチしていない所をたまたま見てしまいました。
おそらくモーションキャプチャー時の芝居演出に問題があったんでしょうね。
僕が携わった作品でも芝居を分かってない演出の方が、たまにいらっしゃいます。
でも芝居やアクションの実力って数値で出るもんじゃないんで、難しいと思います。
芝居はスゴクうまいんだけど、動くとありゃりゃ・・・とか。
顔と小芝居じゃごまかせないんでデジタル芝居はムツカシイ。

23 : 55 : 26 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。