スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

コンテンポラリー・サーカスへ

蝶のめまい

ブリュッセルを拠点として活動しているサーカス・シアター・カンパニー「フェリア・ミュジカ」
Le vertige du papillon / 蝶のめまい
を川崎CLUB CITTA'で観て来ました。

なんで川崎かって言うと写真の様なセットを組める劇場(クラブ)が無いらしいのです。
だから今後も川崎CLUB CITTA'ではこのようなサーカス公演があるかも知れませんね。

初めて目の当たりにしたこのベルギーのコンテンポラリー・サーカスは、ミュージシャンによる演奏にアクロバット・トランポリン・ダンス・ジャグリングが見事に融合した内容。
時折、笑いを誘う演技もありとても楽しめました。

やっぱり良いモノを観るっていいですね~。

23 : 55 : 50 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<武漢雑技団へ | ホーム | 花より男子2リターンズ>>
コメント
素晴らしい。
TAMAさんお早うです。
俺も前にアレグリア2に行ったとき、こういう身体を使ったライブの素晴らしさを知りました。
TAMAさんみたいな「同じ表現者」なら感じる事も違うかも知れませんね。
俺もまた何か「身体を動かすライブ」に行きたくなりました。
ではでは。
by: イチロウ。 * 2007/01/22 06:59 * URL [ 編集] | UP↑
>イチロウ。さんへ
どうもです。
規模はアレグリアとは比べ物になりませんけど、刺激はありましたね。
日本独自のスタイルのサーカス。出て欲しいと思います。
by: Tamax * 2007/01/24 01:47 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。