スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

「硫黄島からの手紙」

硫黄島からの手紙
もう公開されて日数が経つので、既にご覧になってる方も多いですよね。
やっと観てきました。

クリント・イーストウッドは語る
『あの島を実際に歩いてみて、胸がとても熱くなったよ。日米両国の数多くの母親が息子を失った土地だから。』
この言葉が、映画を観終わった後にジ~ンと伝わって来ます。

「ラストサムライ」もそうだったんですが、またもやこんな映画を作っちゃいました。あせあせ
ハリウッドが日本人俳優を使って日本を舞台とした映画。。。

「親父たちの星条旗」観ときゃ良かった・・・。

テーマ:硫黄島二部作 - ジャンル:映画

23 : 55 : 30 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

学校の階段

昨年12月に撮っていた作品のアフレコへ行って来ました。('06.12.22日記参照)
人生初アフレコです。
普段は一言二言、あるいは「てめぇ~おらぁ~!」なんて言葉しか撮影では発しないんで、スタジオの雰囲気にやや緊張。

前のパートが少々押していたのでしばし見学。
な~るほど~こう言う風にやるんだね~などと関心。舞台の音声さんなんか見ても思ってたんですが、デジタル化が進んでます。

そして出番。

バッチリ写っているモニターの自分を見ると恥ずかしいもんですな~。

アフレコもサクッと終了!

この恥ずかしい僕のドアップのシーンは予告編でも使われてます。
なんでなんで・・・!?って感じですよホント。

笑えます( ´艸`)プププ

その作品は学校の階段ファミ通文庫の実写映画化。
ゴールデンウィーク公開予定です。お楽しみに!

監督・脚本:佐々木浩久
出演:黒川芽以 松尾敏伸 小阪由佳 通山愛里 甲斐麻美
    秋山奈々 栩原楽人 神楽坂恵 北村ひとみ 疋田紗也
    松田ちい 並樹史朗 木村圭作 三輪ひとみ 森本レオ
配給:アンプラグド
製作:「学校の階段」製作委員会
(株)USEN、角川ヘラルド映画(株)、(株)ペイ・パー・ビュー・ジャパン、(株)エンターブレイン、(株)ジー・モード
23 : 55 : 09 | '07担当作品関連 | TB(1) | Comment(6) | UP↑

ハリウッド作品の・・・

一昨日になりますが、オーディションを久々に受けて来ました。

ハリウッド作品だって。
ウチの事務所経由で6名の人間が会場入り。

別役のオーディションのため監督達が遅れてる、とのことでしばしの待ち。
30分遅れではじまりましたが、我々って何でこうも自己アピールが下手なんでしょう。
とっても謙虚です。
海外の人みたくI can…ばかりも困りもんだけどね…。

しかし○AEの後輩筋にあたる子達は度胸ありました。
「ここにいる誰よりも若いので体力には自信があります!取って下さい!」とかその類のアピール。
あ~あ言っちゃったって空気。ヾ( ´ー`)

まぁオーディションってのは、その求めてる役が合うかどうかだからね~。と、ボクは必要なだけの事を言ってアメリカンジョークをかまして笑かして来ました。(苦笑いだったりして?)

あと参考までに言っとくと、もっと英語勉強した方がいいっすよ!せめて自己紹介&アピールくらいは出来た方が・・・。
英語を話せるかを聞かれて「英語は名前くらいしか言えません。」って言い切った子もいたし・・・名前は英語かっつーの(+_+)

結果が出たら報告しますと言いたいところなんですが、翌日そのシーンは無くなりましたとの連絡が来ました・・・・・・。

ちゃんちゃん!

01 : 33 : 14 | '07担当作品関連 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

武漢雑技団へ

中国英雄列伝

先日の「フェリア・ミュジカ」のお次は

ふたつの魂が引き寄せあい━━━━━━━━━
今、愛が舞う。
STORY OF CHINESE HERO ~中国英雄列伝~

武漢雑技団日本公演を鑑賞しに東京国際フォーラムに行って来ました。

努力すればこんな事も出来るんだ・・・って事を思わせない技術を拝見させて頂きました。
どんなに頑張っても無理です。できません。

あぁいう技を持った人間がスタントマンをやるんだから、たまりませんよね~。

華麗なアクロバティック・ファンタジーは28日まで東京国際フォーラムでやってます。

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 07 : 09 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

コンテンポラリー・サーカスへ

蝶のめまい

ブリュッセルを拠点として活動しているサーカス・シアター・カンパニー「フェリア・ミュジカ」
Le vertige du papillon / 蝶のめまい
を川崎CLUB CITTA'で観て来ました。

なんで川崎かって言うと写真の様なセットを組める劇場(クラブ)が無いらしいのです。
だから今後も川崎CLUB CITTA'ではこのようなサーカス公演があるかも知れませんね。

初めて目の当たりにしたこのベルギーのコンテンポラリー・サーカスは、ミュージシャンによる演奏にアクロバット・トランポリン・ダンス・ジャグリングが見事に融合した内容。
時折、笑いを誘う演技もありとても楽しめました。

やっぱり良いモノを観るっていいですね~。

23 : 55 : 50 | 鑑賞・観戦 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

花より男子2リターンズ

もうすでに好評放送中の「花より男子2リターンズ
ご覧頂いてますでしょうか?

今週19日(金)は第3話の放送。

1シーンですがアクションを担当しております。

お楽しみに!

テーマ:花より男子2 - ジャンル:テレビ・ラジオ

15 : 08 : 16 | '07担当作品関連 | TB(0) | Comment(5) | UP↑

2007

20070102170824
新年 あけまして おめでとうございます

年が明けました。
人生にリセットはききません。ですが気分を新たに自分自身何をすべきか、一歩づつですが歩みを進めて行こうと思っています。

本年もよろしくお願い致します。

平成十九年 元旦

17 : 08 : 18 | モブログ・その他 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。